ハマスミス・ラグ(カーペット)

Hammersmith Rug
  • 作:ウィリアム・モリス
  • 1880年頃
  • 木綿の縦糸にウールの手結び織り
  • 85×114cm
  • 製作社:モリス商会
Stacks Image 413469

1878年にロンドン西部に位置するハマスミスのケルムスコット・ハウスへ転居したモリスは、自室に織機を置き、毎朝織りの仕事に勤しみました。

この頃活動の幅を広げていたモリス商会は、「染め」だけでなく「織り」のテキスタイルにも力を入れており、この家に付属する馬小屋には3.57メートル幅の織機が置かれました。

そこではカーペットの製作も行われ、ハマスミスを意味するハンマーと大文字のM、テムズ川を意味する二重の波線を組み合わせたマークのついたカーペットは「ハマスミス・ラグ」と呼ばれたのです。

画像クレジット
  • The Red House ... photo (2011) ©Mineko Orisaku, ©Brain Trust Inc. Thanks to the National Trust Red House, Bexley, London.
  • ウィリアム・モリス《ハマスミス・ラグ》1880年頃 ... photo ©Brain Trust Inc.
参考文献
  • Parry, Linda (ed.), "William Morris", Exh. Cat. London : Victoria and Albert Museum, 1996.
  • ブレーントラスト/求龍堂編、藤田治彦監修『ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡』求龍堂、2017年。
その他の作品をみる
  • Stacks Image p413471_n109
    ひなぎく

  • Stacks Image p413471_n115
    いちご泥棒

  • Stacks Image p413471_n121
    サセックス・シリーズの肘掛け椅子

  • Stacks Image p413471_n127
    ハマスミス・ラグ

  • Stacks Image p413471_n133
    柳の枝

  • Stacks Image p413471_n139
    クレイ

  • Stacks Image p413471_n145
    セント・メアリー教会南側廊窓

  • Stacks Image p413471_n151
    格子垣

Stacks Image p413472_n8

当ホームページに掲載されている画像・写真・テキストを含むコンテンツの著作権は、一部の明記されているものを除き、株式会社ブレーントラストに帰属します。特に断り書きのある場合を除き、許可なく利用・複製・再配布・出版することを禁じます。また再利用条件が明記されている場合はそれに従ってください。